検索
  • Mika Suguro

ウォーリアーズオーディションに行ってきた!①なぜ?


2017−2018シーズンのNBA ゴールデンステート ウォーリアーズのオーディションに挑戦しました。

NBAはバスケットボールです。

今まで私がいたのはNFLアメリカンフットボール。

自前衣装とディレクターからのメッセージ、ポーチ(受験者全員に配るなんて、さすがチャンピオンチームと思いました。)、受験番号。受験番号は61番からスタートだったので、蓋を開けてびっくり27番でした。

結果は、ファイナリスト止まりでした。

とても勉強になる挑戦でしたので、自分の感じたこと、今後日本の挑戦者の方に役に立ちそうな事をシェアしていこうと思います。

第一回目は、引退して1年半で、何故また受けようと思ったのかをお話します。

理由は二つ。

一つは、

このディレクターの元でもう一度踊ってみたい

ウォーリアーズのディレクターはすごく厳しいとこの辺りでは有名です。

実際にプレップクラスに行ってみて、文化的に、アメリカ人には少しキツイのかもしれませんが、日本人の体育会系出身の方は絶対好きだと思いました。

私もすっかりファンに。

もう一つは、

自分の身体を元に戻すため

私は49ersを引退してからの1年間、体調不良で入院したり、手術したり、体重もかなり増え、運動も全くできませんでした。

そんな自分を健康体に戻すモチベーションがこのトライアウトでした。

(インスタグラムを開設したものの、ほぼ昨年更新しなかったのはそんな理由でした。これからは面白いものをたくさんシェアできればと思っています☆)

今は、見ての通り元気です✨ 

モヤっとしたまま人生送るなら、バサッと裁かれてしまいたい

私は、いつも当たって砕けろ!精神で動いています。

今回は見事に当たって砕けてしまいました。笑

先週1週間は燃え尽き症候群で、

自分でも、時々こんなに頑張って何がしたいの?と思う事もあります。

しかも今回の様に満足いく結果では無い事も多々あって、

でも、あの時やっておけば受かったのかな、なんて5年後、10年後に言いたくなくて、

だから、そこから得られる何かが自分を大きくしてくれるかもしれないと信じて、今回も挑戦しました。

無駄なことなんか無い。

そう信じてやりきった三週間をこれからシェアしていきたいと思います。

もし何かご意見ご感想あればコメント欄にて是非お待ちしております。皆さんが疑問に思う事にできるだけお答えしていきたいと思っています。

次回は、オーディション前の準備について書きたいと思います。つづく

Instagram: meeks0112

#cheerleader #NBA #オーディション #アメリカ #NFL #チア #ダンス

637回の閲覧

​MIKA SUGURO

Copyright © Mika Suguro

All Rights Reserved.